引越し一括見積もり参画会社(一部抜粋)


など、大手有名引越し会社多数!

全国140社以上の引越し屋さんから
見積もりが可能!


引越し料金の仕組み

 皆さんは引越し料金の仕組みをご存知ですか?引越し業者によって多いときは数万円の差がつく場合もあるようです。また、繁忙期など引越しをする時期によっても料金は異なってきますが、基本的な料金の仕組みは以下の通りです。


内訳「基本料金(基礎運賃)」+「基本作業料(基礎作業料金)」+「実費」+「付帯サービス

 業者によって若干の違いはありますが、ほとんどの場合においてはこの計算式を採用しています。また「基本料金(基礎運賃)」と「基本作業料(基礎作業料金)」については、国土交通省が定めた引越約款に基づき、「時間制」と「距離制」の2つの制度に基づき計算されています。「時間制」とは、4時間、または8時間の基礎時間が設定されており、これを越えると追加料金が発生する仕組みです。一方の「距離制」は、通常100kmが基礎距離として設定されており、「時間制」同様、これを越える場合には追加料金が発生する仕組みになっています。引越し作業の定義は、業者が荷物の搬出先に到着してから帰庫までとなっており、「時間制」と「距離制」の制度とあわせて国土交通省によって定められたルールですから、覚えておくと良いでしょう。


 その他「実費」は、有料道路の通行料や梱包資材費などです。「付帯サービス」については、エアコンの取外し・取付けや不用品の処分、美術品の梱包・輸送などがあげられます。また、実際にはこれに引越しをする日の時期や時間などによって割増料金や割引サービスが加わった料金になる場合がほとんどです。


引越しにまつわる基礎知識